Amazing Peripherals A87 Mechanical Keyboard

江蘇省にあるハンドメイド風な製品を発売してるAmazing Peripheralsの完成済みキーボードA87です。このメーカーはオリジナルっぽい自作キットを多数販売してますね。なんか某巨大オンラインショップのロゴにそっくりなメーカーロゴがおかしいのですが...物は良いです。

グローバルな展開を狙ってるのか(このロゴマークだと無理な気もするが...)英語と中文表記のパッケージ。梱包時の外箱もこのロゴ入りのテープでぐるぐる巻いてありました。

軸の選択肢は有りますが使用してるのはGreetec製で私が注文したのは紅軸です。

マニュアル、保証書類は充実してますが殆どが中文表記です。日常のメンテナンスマニュアルなんかも同梱されてます。マジックバンドに脱着式のケーブルも付属。

最近中文も少し理解できるようになりましたww
よくあるショートカット機能やLEDの発光パターンの解説が書いてあります。

 金メッキ仕様の極太ケーブル。メッシュタイプですが柔らかめで取りまわしが良さそう。

間違ってるかもしれないけどポリカーボネート樹脂みたいな筐体でそこそこ軽量です。これは通電前なので光ってません。あるフォロワーさん曰く「発光するとエロい」とのお言葉を頂きました。

少し薄めの筐体です。わずかに透過してますね、剛性的には問題ない厚みだと思います。

 知らない人が見たら某巨大オンラインショップ製のキーボードかと思ってしまうかも...

Greetech製紅軸です。キーキャップは一応ダブルショットです。キートップのフォントは大陸系で見慣れてますね、ここはオリジナルっぽいフォントいして欲しかった。まぁいくらでも交換できるキーキャップセットは存在するけど...

OutemとかKailhなんかに比べてイマイチマイナー系なGreetech軸。

LEDは砲弾型ではなくSMD LEDを搭載してるようです。

強烈なピンク!この他にも青系や白色系のラインアップが有ったと思います。

「エロい!」と言ったのは女性フォロワーさんでしたが...そうなのかな?

筐体は透過仕様ですね。

真っ暗な部屋でもよく見えます。眩しそうな雰囲気なのですが実際はそんなに眩しさを感じない絶妙な?明るさ。

LEDの発光パターンは7種類。動画じゃないと解りにくいのでいくつか紹介します。これはランダムにキーが発光するタイプ。いかがわしいお店の電飾みたいww

これは横方向に流れるように発光するパターン。

「ゲーミング向きのキーボードだよ」とのことでそれらしい発光パターンもあります。

これは筐体のみの発光でおもしろいかな?

押したキーだけ発光するなんてのもあります。いつか機会があれば動画を追記します。

脱着式のケーブル接続部。接続部は1箇所のみです。

底面側も深海魚みたいな動きの発光パターンが有るようです。

製品シール。

滑り止めはシリコン素材かな?ネジの取り付け部分なんかがなんとなく手作りっぽい雰囲気を醸し出してる。

しっかりした作りのチルトスタンド。

先端にもシリコン?素材の滑り止めが装着されてます。

 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿

SteelSeries QcK FaZe Clan Edition

マウスパッドとしては知名度の高い SteelSeries の Qck です。サイズが大きいので私の机では置き場所の制限があり中々使いにくいのですが...デザインに魅かれて購入したって感じの FaZe Clan Edition の紹介です。著名なクランらしいですが私は良く知らな...