Keycap交換2

前記事に続いてメーカー不詳の大陸製キーキャップ。米尼などではセラー名義の製品名になってますが蟻特急でもよく見かけます。一応Tada68専用と謳ってるある製品ですが他の機種でも使えますね。Tada68の特殊なサイズに合わせたキーが幾つか含まれてます。

 とても簡易で安価なパッケージング。

列毎にミシン目が入ってるのすぐに破れちゃいます。配送された段ボール箱から取り出して部屋の中にほっぽいといたのですが、いざ交換作業に取り掛かると矢印キーが1個見当たらず焦りましたが...ちょっと破れた隙間から床に落ちてたようです。

 左がTada68オリジナルキーキャップで右が交換品です。ちょっとオリジナルより背が高いかな?印字はTada68オリジナルが昇華印字ですが交換品はレーザーっぽい。Tada68オリジナル品はかなり高品質なので無理に交換することもないんだけど...気分転換です。

キートップ。

安いだけあって工作精度は粗めですね。厚みはあるようなので剛性は問題なしと思います。

それでは交換していきます。ついでに基板トップも清掃します。

 全キー外したところ。ちなみにTada68はコンパクトキーボードとしてはかなりできが良いのでお薦めです、今Massdropでチェリー軸+アルミ筐体版などがドロップできるので興味のある方は覗いてみて下さい。

いつものごとくサイバークリーンを使ってゴミ取り。

 金属製の天板?所々指紋が着いてるのと引っかき傷がある...ネジが見えますがアルミ筐体との交換時に外すのかな?来週あたり赤い筐体が届く予定です。

 スペースバー付近。

いま通院してるのですが、薬局でくれる薬入れのビニール袋がチャック付きでキーキャップ収納に重宝してます。

 Tada68用のキーキャップ。

こんな感じでサイズが少し異なります。

Tada68ではShiftキーが少し短いタイプです。

Fnキーも色々用意されてます。これなら別のTKLキーボードでも使えますね。

スペースキー。

横幅が6.25タイプです。Corsair系ではサイズが合わないね...

Shiftキーも3種類。

30分かからず装着完了!

こちらがオリジナルキーキャップです。

若干背が高くなりましたが打鍵感も打鍵音も変化は無いようです。

 メインキーが乳白色から白色に変わった感じ。青のキーがアクセントになりますね。

キーの文字が「Super」とか「Hyper」になってるけどどんな意味があるんだろ?

 オリジナルに比べて文字が細く薄くなったので視認性は落ちたかな?

0 件のコメント:

コメントを投稿

Monstar Gear Devil Skill SCAR-L

ゲーミングデバイス以外にも自作PC向けパーツなども発売してるような韓国メーカー Monstar Gear のブランド? Devil Skill シリーズ最新作 SCAR-L です。最初はオリジナルデザインのマウスだと思っていたのですが、大陸メーカーにOEM元のガワがありました...