Zio Gaming Zio Gz-MP450 Gaming Mousepad

韓国のネットワーク系デバイスメーカー?ZIOのゲーミングブランドGaming Zio MP450です。それにしても韓国メーカーのマウスパッドはなぜか分厚い...このマウスパッドは3種類の大きさがあるようですが、今回は2番めに大きいタイプを購入してみました。

  • Size: 450mm*40mm*6mm
  • Material: Natural Rubber+Waterproof Fabric


かなりお買い得価格でしたがちゃんとしたパッケージに収納されてます。この手の厚みとサイズのマウスパッドは最近では珍しいかな?

パッケージには2種類しか描かれてないけどスモールサイズも発売されてるようです(それでもサイズは大きかったような?)

グローバルな展開はしてないようです。公式サイトにはネットワーク系のデバイスのラインアップが豊富でした。マウスやキーボードなんかも発売してるようです。

この厚みで丸めて収納されていたのに、巻き癖や浮きが殆どないのは立派!韓国系マウスパッドって厚みがある割に開封後即使えるのは良いね!

防水加工ということで少しテカってる。見た感じ滑りが良さそうに見えるけど適度な抵抗感もあるのでどちらかというとコントロール向け?これだけ広い滑走面なのでマウスをぶん回す人には向いてるかも?

サイズの目安です。キーボードはRetro Tinyです。 

開封直後ですが両端はちょっとだけ浮いてる。でも実用に問題はないかな?

ステッチは無いので経年使用でこの辺は毛羽立ってくるかも?ゴム臭は控えめでした。

GとZを組み合わせたロゴかな?印刷処理になってます。

生地表面はこんな感じ。

湿気の多い季節だから心持ち滑走感が重いような気もする。まぁマウス側のソールとかも関係してくるかなぁ?

現在愛用中のBloody製マウスパッドとの比較...滑走感はかなり異なるのでちょっと違和感がある(Bloody製のはスピード向け) 

左がBloodyで右がMP450です。生地面の向き?が異なりますね。

天然ラバー素材の裏面。これだけ大きくて厚みがあるので動いちゃうことは皆無です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Asus TUF Gaming M5

自作PC系ブランドの TUF GAMING 名義で発売されたゲーミングマウスの M5 です。高級機と言うわけでは無くミドルレンジなセンサーを搭載してるのか価格は控え目...重量は85g、ミドルサイズでお尻が高めなデザインで価格の割にしっかり作られてるようですが開封時にマウス本...