Keycap交換7

最近は出所不明なキーキャップセットを集めてます。これはJKDKとやらのElvish languages Keycap Setです。最初はグルジアとかあの辺の言語なのかと思ったけど架空の言語ですね。トールキンの「指輪物語」とかで出てくるらしいです。簡単に言うと「エルフ語」です

汎用タイプのキーキャップケースに収まってます。この手の物はいくつか種類があるらしい...プラ製の立派なのとかダンボール製の物とか色々あるようです。

おまけの引抜き工具2種と手の形をした刷毛...これ沢山もらってるので余ってるww

引抜き工具はNKPCの金属製の短いやつが使いやすいので、おまけで貰っても使うことはないかな。

おまけ要素のキーキャップは無いですね。Duckyのキーボードで使えそうなキーキャップが4個あるのは嬉しいかな。あとはレトロタイプのCapsキーも付いてる。

エルフ語は詳しくないので何とも言えない...ウィキペディアに「エルフ語」があるので興味がある人は覗いてみて下さい。

DSAタイプなのかわからんけどキートップの面積が少ないかなぁ?この形状なので引っこ抜くのに一苦労します(背が低いし滑るので)

ボリュームのキーキャップ。Duckyのキーボードで使えます。

昇華印字なのかレーザーなのか不明...

工作精度と剛性は良さそうな気がします。

そこそこ厚みのある作りになってます。バリも目立たないかなぁ...

今回はFILCO Majestouch2に取り付けます。左は以前ダイヤテックから発売されてたハイプロキーキャップです。かなりサイズが異なりますね。

高さがこれだけ違います。打鍵の感覚も交換後は違和感があるでしょうね。

交換前の画像を載せております。

このハイプロキーキャップまだ売ってるのかな?

ハイプロの方が高級感と重厚感があるなぁ...

すぐ交換できると思ってたけど...FILCO Majestouch2ってスタビライザーを引っ掛ける爪みたいのがあったの忘れてた...外して交換するキーキャップに取り付けてはめ込むのに時間がかかった。

細長いドライバーとかで外さないといけない。

付け替え。これも丁寧にやらないと割れたり欠けたりしそうな感じです。

時間かかったけど完了!

まぁ悪くない感じ。

ハイプロに比べて背が低い分打鍵時の安定感はあるかなぁ?打鍵音も少し変わった。

正直文字入力は辛くなるww。エルフ語が解る人は便利だろうけどww

真上から。

この辺のキーは違うカラーが良かったかなぁ?

 さよならハイプロ。




0 件のコメント:

コメントを投稿

Galax Xanova Mensa Pro Gaming Mouse

グラフィックボードで有名な GALAXY がグローバルブランド「 GALAX 」になったようで、その辺のことは詳しくないんだけど...ゲーミングデバイスブランドの Xanova 名義としての第一弾? Mensa Pro を購入してみました。下位版の Mensa と言うのもある...