Fühlen NINE G91 OMG Custom Edition

大陸メーカーFühlenの限定?マウスG91 OMGです。よく知らないけど大陸のプロチームとのコラボ製品なのかよく見かけるOMGのロゴ入りです。原型は同社のG91Sなのかな?と思うけどソフトウェアが対応してないようなので別物なのかも...

  • Size:124.3*65.2*42.5mm
  • Weight:140±10g
  • Sensor: ADSN-3050 by Pixart
  • Cable Length: 1.6m
まぁセンサーは大したことないけどガワの剛性とかは上質、スイッチ類はチープな押下感ではなくしっかりした動作です。

 同社のNINEシリーズですね。

プロチームとのコラボ製品みたいなのでNINEシリーズカラーのグリーンと9マークは使われてない。

マニュアルです。添付品はこれだけでソフトウェアも公式サイトを調べましたが存在しないようです。

 マニュアルにはイメージカラーのグリーンが使われてます。LEDは勝手に変化するタイプでDPI変更とかに対応してないようです。サイドボタンに割付が出来ないのでちょっと不便かな?

Fühlen刻印入りのプラグで金メッキ処理されてます。ケーブルは太めのメッシュだけどかなり柔らかい。

表面はラメが入ったような仕上がりでツルツルです。サイド面は少しマット感のある仕上げ。多少ざらついてるのでちょっとだけ滑り止め効果あり。

シンメトリーっぽい形状で全体的に高さのあるデザインです。ふっくらした形状の割に縦方向が少し短めかな?

センター部の隙間がちょっと空きすぎのような気もする。LEDはチープなマウスによくあるいい加減な発光ではなく表示すべき部分は綺麗に見えます。左右ボタンは分解しないと解らないけどチャイナオムロンかなぁ?

 スリットから光が漏れてるのが綺麗。パーツの厚みも作りもチープさは感じない仕上り。

 ロジクールを意識したようなサイドボタンの文字表記。パコパコタイプではなくこれもちゃんとした押下感なのでソフトウェアがないのが残念。

 両サイドにNINEのロゴがあります。サイド面も隙間が目立ちますね。

 同社のG90に比べると背が高く掌の下部でホールドする感じ。重量は140gとあるけどもっと軽いような気もする。分解したいけどソールが金属製なので断念しました。

ホイール上のラバー素材がかなりいい感じ。適度なノッチ感がありますが多少真擦音が大きいかな?

DPI値は固定で500/1000/1500/2000dpiとなってます。変更時にちょっとだけLEDが点滅しますがカラーは変化しないので判別は難しい。

こんな感じで隙間から基板が見えます。

工作精度は並以上かな。

底面はこんな感じ。

素材はわからないけど金属製のソールです。布系ではそこそこ滑りますがプラ系とかハイブリッドタイプのマウスパッドでは真擦音が大きめ...





0 件のコメント:

コメントを投稿

Lincats NKEY-R3 RGB Mechanical Gaming Keyboard

Lincats は深圳系のメーカーで韓国の Skydigital 製品なんかを中文圏で販売してるメーカー?のような気がします。パッケージとかは独自版ですが Skydigital のゲーミングマウスなんかも発売してます。(公式サイトはあるけど更新されてないしドライバー類もダウン...